粥百選:精進粥と中華粥とおかず100+20

5月19日のあさイチのJAPA-NAVIでは

中華粥と横浜が特集されました。

中華がゆは煮込めば煮込むほど美味しくなるとのことで

3~4時間も煮込んで作っているそうです。

家庭でそんなに煮込むのはしんどいので

今回は炊飯器で作る方法を教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

炊飯器で本格中華粥のレシピ

馬クッキングスクールの馬さんが教えてくれました。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

お米・・1合

鶏もも肉・・1枚

ねぎ・・30g

しょうが・・30g

 

【A】

塩・・小さじ1/2

こしょう・・少々

ごま油・・小さじ1/2

紹興酒(酒)・・小さじ1/2

 

作り方

①炊飯器のお粥モードで全粥を作ります。

※お粥モードがなければ

お鍋で強火から弱火にかけて1時間炊きます。

 

②お鍋に鶏もも肉、ねぎ、小gあを入れて

強火で沸騰させます。

 

③沸騰したらあくを取り

蓋をして10分煮ます。

 

④具材に火が通ったら火を止めて10分蒸らします。

鶏もも肉、ねぎ、しょうがは取り出します。

 

⑤④のダシにお粥を入れて

強火で煮立たせて米を潰すように混ぜます。

 

⑥とろみが出てきたら【A】を加えて味を調えます。

 

⑦具に④の鶏肉、天かす、万能ねぎ、ワンタンの皮

お好みでしょうが、しょうゆを入れれば完成です。

 

白切鶏(パイチェチー)のレシピ

中華粥のダシで使った鶏肉で

簡単な一品料理が作れます。

 

スポンサーリンク

材料(4人分)

ダシ用の鶏肉・・半分

 

【A】

しょう油・・大さじ1

コショウ・・少々

砂糖・・小さじ1/2

ごま油・・小さじ1/2

 

作り方

①ダシ用に使った鶏もも肉を食べやすい大きさに切ります。

 

②【A】を混ぜ合わせたものを掛ければ完成です。

 

まとめ

普通のお粥は風邪をひいたときに食べますが

中華粥はなかなか馴染みがないので

今度作ってみたいと思います。

神戸の南京町でも食べられそうですが

ルミナリエの時嫌な思いをさせられたので

二度と行きたくないのですよね。

 

 

 

スポンサーリンク