ポリ袋でラクラク! オーブントースターで焼く天然酵母パン

5月21日のサタプラことサタデープラスでは

鈴木奈々さんが世界一簡単なパン教室の

happyDELIさんで

ポリ袋で作る「ポリパン」第2弾として

塩パンとドーナツの作り方を教えてもらいました。

簡単なのに美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

ポリ袋で作る「塩パン」のレシピ

最近、塩味の塩パンが流行っていますよね。

ポリ袋を使用することで

台所を汚すことなく

さらにフライパンを使用することで簡単に

塩パンを作ってくれました。

 

材料

スポンサーリンク

強力粉・・150g

水・・80g

砂糖・・大さじ1/3

塩・・小さじ1/3

天然酵母・・大さじ1

オリーブオイル・・大さじ1

 

作り方

①材料をすべてポリ袋に入れます。

 

②空気を入れて少し膨らませ

入れた材料を振って混ぜます。

 

③3分ほど振ればパン生地の完成です。

 

④まとまった生地はそのまま一次発酵させます。

ペットボトルなどの容器に入れて2倍の大きさになるまで

発酵させればオッケーです。

今の季節なら6時間程度です。

 

⑤生地をそのままフライパンに乗せます。

ちょっと持ち上げるようにしてふっくらさせてあげるといいです。

 

⑥フライパンに蓋をして二次発酵をします。

1時間程度で二次発酵完了です。

 

⑦表面に岩塩、オリーブオイルをかけて

ちょっと指でグサッとさして膨らみを調整します。

 

⑧強火でまずは30秒火にかけ

その後弱火にして10分焼きます。

 

⑨ひっくり返して同じ時間焼けば完成です。

 

フライパンではなくても

トースターで10分焼いてもいいですよ。

 

フライパンでドーナツのレシピ

フライパンで簡単に作れる

揚げドーナツの作り方も教えてくれました。

 

材料

強力粉・・150g

溶き卵・・1/2

牛乳・・60g

塩・・小さじ1/3

砂糖・・大さじ1と1/3

溶かしバター・・大さじ1

 

スポンサーリンク

作り方

①塩パンと同様にポリ袋にすべての材料を入れます。

 

②空気を少し入れて振ることで生地を完成させます。

 

③生地を丸く成型してフライパンに並べます。

 

④油を生地が入ったフライパンに直接回しかけて火にかけます。

低い温度からスタートすることで

表面はカリッと、中はふっくらと仕上がります。

 

⑤最後はポリ袋に入れて

砂糖やシナモンと一緒にシェイクすれば完成です。

 

まとめ

めちゃちゃ手軽に作れる塩パンと

ドーナツとてもいいですよね。

さすが世界一簡単なパン教室というだけあります。

是非とも試してみたいと思います。

個人的にはチーズを入れて焼きたいです。

 

ポリ袋で作る天然酵母パン  フライパンや鍋で手軽に焼ける

ポリ袋で作る天然酵母パン  フライパンや鍋で手軽に焼ける

 

 

スポンサーリンク