(とんかつ トンカツ) 三元豚ロースとんかつ 三元豚ロースとんかつ(120g×8枚)

5月23日のノンストップの

行列シェフのまかない家ごはんでは

銀座の「アロマフレスカ」の

原田慎次シェフが

ミラノ風とんかつ醤油バター風味の

作り方を教えてくれました。

パルメザンチーズが合わさった衣が

とても美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

ミラノ風とんかつ醤油バター風味のレシピ

しょうゆバターとチーズの相性が

ばっちりでとても美味しそうです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

豚肩ロース(とんかつ用)・・240g

塩・・適量

コショウ・・適量

薄力粉・・適量

卵・・1個

パルメザンチーズ・・大さじ2

パン粉・・適量

揚げ油・・適量

バター・・40g

しょう油・・小さじ4

レモンのしぼり汁・・1/4個分

もやし・・100g

キャベツ・・1/8個

かいわれ大根・・適量

 

作り方

①もやしを熱湯で30秒茹でてザルに上げ

水気をしっかり切ります。

キャベツは千切りにし

かいわれ大根は根元を切り落としておきます。

 

②豚肉をラップに包んで

麺棒でたたいて厚さ1㎝程に伸ばします。

 

③ラップを取った豚肉に

塩コショウで下味をつけて薄力粉をつけます。

 

④溶き卵にパルメザンチーズを混ぜて

それに③の豚肉をつけパン粉をまぶし衣にします。

 

⑤170℃の油で④を揚げます。

2分ほど動かさずに揚げ

ペーパータオルに取り出して油を切ります。

 

スポンサーリンク

⑥フライパンにバターを溶かして

揚げたとんかつを入れ1分ほど中火で焼きます。

とんかつがきつね色になったらひっくり返します。

 

⑦しょう油の半量を鍋肌から回しいれ

とんかつに絡めて火を止め

とんかつを食べやすい大きさに切り分けます。

 

⑧フライパンに残りの醤油と

レモンのしぼり汁を入れて混ぜ

ソースを作ります。

 

⑨お皿にもやし、とんかつ、キャベツを盛って

ソースをかけてカイワレ大根をのせれば完成です。

 

まとめ

一度揚げたとんかつを

もう1度バターで焼くことで

風味が増して美味しく仕上がります。

こんな作り方したことがないので

ぜひ今度挑戦してみたいと思います。

 

ESSE(エッセ) 2016年 06 月号

ESSE(エッセ) 2016年 06 月号

 

 

 

スポンサーリンク