スキルアップ!ニキビ治療実践マニュアル

6月4日の世界一受けたい授業では

肌のポツポツなどの肌のトラブルを

赤松浩彦先生が教えてくれました。

梅雨に増えるトラブルと改善法を教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

梅雨に増える肌のポツポツのトラブル

梅雨の時期は紫外線が強く

皮脂量も増える時期です。

湿度がたかく発汗量が多いために

肌へのダメージが強くなります。

 

汗管腫

目元にできる肌の色と同じ色の

ポツポツのことです。

中年女性に多く女性ホルモンが関係していると考えられており

良性の為に体に害はありません。

 

しかし気になる方は

30分ほどのレーザー治療でとることができます。

10日後には綺麗に治っていました。

1回5000~5万円ほどで保険が効く場合もあるので

お医者さんに相談してください。

 

スポンサーリンク

脂漏性角化症

夏の日差しで増えるポツポツが

脂漏性角化症です。

紫外線を浴びた肌が老化し代謝が悪化して出来ると言われています。

早ければ30代でも発生します。

日中は日傘などで日差しを防止しましょう。

 

さらにこのポツポツは体にもできて

かゆみを伴うこともあります。

この場合は「胃がん」の疑いがあります。

 

ポツポツと油断していると

内臓の悪性腫瘍の場合もあるので

油断は禁物です。

 

若い世代に多いポツポツ「大人ニキビ」

20代30代に多いポツポツは

大人のニキビです。

ニキビは「尋常性ざ瘡」が正式名称で

肌の一部が炎症を起こしている状態です。

 

毛穴の皮脂腺があり肌を潤す機能があります。

しかし、寝不足やストレスのホルモンバランスの乱れで

毛穴が詰まって皮脂が詰まってしまいます。

この状態が白いポツポツとなって

白ニキビとなってしまうのです。

 

皮脂にさらにアクネ菌が繁殖することで

赤ニキビへと変わってしまうのです。

こうなると要注意です。

赤ニキビの中で皮脂がパンパンとなり

毛穴が破裂してなくなり陥没してしまいます。

 

こうなってしまうと二度と元に戻ることはありません。

 

風船のように破裂すると

もう元の肌に戻りません。

 

大人ニキビの原因

寝不足やストレス以外にも

日常生活で思わずついてしまう

「ほおづえ」が大人ニキビの原因なのです。

 

ニキビなどの顔のポツポツにダメージを与えてしまいます。

頬や顎を触ることで肌が刺激されて毛穴がつまり

ニキビの元が発生します。

さらに手の雑菌が繁殖してしまうので

薬などを塗っても治らなくなってしまうのです。

 

ニキビ顔を作らないには顔を触らないことが大切なのです。

 

スポンサーリンク

女性に要注意の怖いポツポツ

女性特有の怖いポツポツは

多のう胞性卵巣症候群という

卵子が排卵できずに溜まってしまう状態の病気です。

 

血中の男性ホルモンが増加し発生すると考えられており

特に月経不順があると要注意で

病院の薬を塗っても治らない赤いポツポツは

一度皮膚科の先生に相談してみてください。

 

隠れポツポツ

橋本まなみさんやおのののかさんが

隠れポツポツを調べており

寝不足やストレス、紫外線がきっかけとなり

将来大人ニキビになる可能性があるとのことでした。

 

また、髪の毛の刺激もニキビの原因となるので

家では髪を上げておくようにしたほうがいいそうです。

 

タオルの繊維が顔に付いた状態になっていると

毛穴を刺激するので

使い古したタオルはやめた方がいいです。

 

肌トラブルの改善

肌トラブルの改善にはコラーゲンが最適です。

一昔前は食べても意味がないと言われていましたが

1日5g以上摂れば

肌のツヤや水分量を維持して

肌の健康に効果があると近年の研究で判明しております。

 

コラーゲン定食

手羽先

しらす

これらにはコラーゲンがたっぷり含まれています。

 

日本人女性は1日2g程度しか摂れていないので

3gも足りていないことになります。

魚を食べるときに皮をはいだりすると

コラーゲンを摂れないので

意識して摂取したいですね。

 

 

スポンサーリンク