[お徳用」 小籠包(ショウロンポウ)30個入 【満月廬】

6月6日のヒルナンデスでは

大人の趣味活として

人気料理教室のABCクッキングスタジオで

焼き小籠包と酸辣湯(サンラータン)の作り方を

教えてくれました。

小龍包が大好きで作ってみたいので

備忘録として紹介します。

 

焼き小籠包のレシピ

ゼラチンスープを作って

餡に練りこむので

スープがあふれ出てきます。

 

材料(6個)

スポンサーリンク

<あん>

豚ひき肉・・50g

ごま油・・小さじ1

おろし生姜・・小さじ1/2

オイスターソース・・小さじ1/2

砂糖・・小さじ1/2

酒・・小さじ1/2

 

<ゼラチンスープ>

水・・400cc

鶏ガラスープの素・・小さじ1/4

すりおろし生姜・・3g

粉ゼラチン・・2g

 

<皮>

薄力粉・・10g

強力粉・・50g

ドライイースト・・小さじ1/6

砂糖・・小さじ1/2

塩・・小さじ1/8

水・・25cc(42~43℃)

 

作り方

①水に鶏がらスープの素と

粉ゼラチンを加えて溶かし

すりおろし生姜を加えて混ぜて

冷蔵庫で冷やし固めておきます。

 

②ポリ袋にあんの材料をすべて入れて

揉むようにして混ぜます。

 

③ひき肉が粘りが出たら①の

ゼラチンスープを加えてしっかり混ぜます。

 

④生地を作ります。

ボウルに水以外の材料をすべて入れて

水を加えながらそぼろ状になるまで箸で混ぜます。

 

⑤そぼろ状になったら表面が

ツルツルになるまで捏ねます。

 

⑥生地を丸くしてラップで包んで20分休ませます。

 

⑦6等分に切って

打ち粉をして皮を直径10cmくらいに伸ばします。

皮の外側を薄くするのがポイントです。

 

⑧皮ができたら中心に③のあんを乗せて包んでいきます。

親指は固定して人差し指で皮を重ねるようにします。

 

⑨油をひいたフライパンで焼いて

皮に焼き色をつけます。

 

⑩水を小籠包が浸るくらいに加えて

3分蒸し焼きにすれば完成です。

 

酸辣湯のレシピ

小籠包を寝かせている間に

酸辣湯を作ります。

 

材料

<スープ>

干ししいたけの戻し汁・・360cc

鶏ガラスープの素・・小さじ1

紹興酒・・大さじ1/2

しょうゆ・・小さじ1

 

<具>

豚ロース肉・・50g

たけのこの水煮・・20g

ニンジン・・20g

きくらげ・・1g

木綿豆腐・・50g

 

水溶き片栗粉・・適量

塩コショウ・・適量

白髪ねぎ・・適量

酢・・小さじ2

ラー油・・小さじ1/2

 

スポンサーリンク

作り方

①ニンジンは皮をむいて千切りにします。

他の具も食べやすい大きさにします。

 

②鍋にスープの材料を入れてひと煮立ちさせます。

 

③具を入れてさらにひと煮立ちさせます。

 

④水溶き片栗粉でとろみをつけて

酢とラー油、塩コショウで味をつけたら完成です。

 

まとめ

小籠包はとても美味しそうなので

明日にでもやってみたいと思います。

6個じゃ少ないので

ちょっと量を増やしてやりたいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク