audio-technica STREET MONITORING 密閉型オンイヤーヘッドホン ポータブル ブラック ATH-S500 BK

6月7日のマツコの知らない世界では

ヘッドホン王子の岡田卓也さんが

高音質でファッション性もある

ヘッドホンが10品紹介されました。

備忘録として紹介します。

目次

ヘッドホン王子岡田卓也

イヤホンも以前紹介していた

岡田卓也さんが登場しました。

kinyanpu.hatenablog.com

ヘッドホンはスマホ文化もあり

必需品になっているので

めちゃくちゃ売れているそうです。

ゼンハイザー:HD650

軽くて音もいいのに4万円くらいで

岡田さんは部屋用にしているとのことです。

しかし、ケーブルは7万円とのことです。

スポンサーリンク

toon WORK SHOP:THP-01

アニメとコラボしていて

変形するヘッドホンです。

ガンダムみたいな感じの見た目重視のようですが

音もいいのが特徴です。

オーディオテクニカ:ATH-S100

スマホに最適コスパ最強ヘッドホンです。

なんと値段は2000円前後とめちゃ安いです。

全5色でカジュアルな服装におすすめで

めちゃくちゃ売れ筋の商品です。

低価格帯ならイヤホンよりヘッドホンの方がいいと

マツコさんに言わせたヘッドホンです。

DENON:AH-D1100

音にこだわるサラリーマンに大人気です。

大口径のドライバー搭載で音質が高いです。

J-POPにとても合います。

耳当て部分が動くのもポイントです。

低温重視なのにマイルドです。

防振ハウジングで無駄な雑音をカットしてくれます。

スカルキャンディ―:クラッシャー

ライブハウスの臨場感を実現できます。

全12色で50Hz以下の低音に反応して振動します。

クラブ系が好きな人におすすめです。

オナノフ:buddy phone

子供専用ヘッドホンです。

こどももスマホを使う時代ですが

難聴にならないように

85dB以上の大きな音は出ないようになっています。

また頑丈で壊れにくいのも特徴です。

スプリッタ―にケーブルをつなげば

最大4人まで音を共有することができます。

ビーツ:Solo2 wireless

音の劣化ナシ!ワイヤレスヘッドホンです。

ヒップホップなどの低音域に強いのですが

最近は様々なジャンルに対応しています。

優先とそん色ないクリアな音質です。

絶妙に計算されたイヤーカップで

自然なフィット感です。

Parrot:Zik3

最新技術搭載のワイヤレスヘッドホンです。

ドローンで有名な会社なので

ワイヤレス技術が高いのが特徴です。

全8種類でシックな大人の服装に合います。

パロットコンサートホール効果で

音の広がりを調整することができます。

B&W:P5S2

いろんな音楽を最高品質で楽しめる万能ヘッドホンです。

重厚なデザインで上質なレザーを使用しており

見た目もカッコいいです。

耳に乗せるタイプですが高音質です。

スポンサーリンク

B&W:P7

耳を覆うタイプのものもあります。

マツコさんも大絶賛のヘッドホンです。

Get Wildの気づかない音が聞こえたそうです。

ファイナル:SONOROUS X

桐箱に入っていて

主要部品はアルミとステンレスで

チタン振動版のドライバーユニットで超高音質です。

ただし600gオーバーで超重いです。

ちょっと音を外していてもわかるくらいに

めちゃくちゃ音がいいそうです。

視聴者プレゼントのキーワード

「マツコもゲットワイルド」

がキーワードです。

Zik3が3つプレゼントです。

まとめ

ビーツのワイヤレスヘッドホンが

個人的に欲しいと思いました。

買おうと思えば買えないこともないので

迷うところです。

スポンサーリンク