ハチ 3種のチーズのカルボナーラソース 130g×12個

6月9日のプレバト才能ランキングでは

ロバートの馬場ちゃんが

夏パスタランキングで2位になり

大葉とトウモロコシのカルボナーラの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

ロバート馬場のカルボナーラ

馬場ちゃんは生クリームを使わない

本格的なイタリアのカルボナーラを作ってくれました。

 

材料

スポンサーリンク

<ソース>

卵黄・・2個

パルメザンチーズ・・20g

 

<食材>

自家製ベーコン

トウモロコシ

大葉

エクストラバージンオリーブオイル・・大さじ1/2

しょう油・・少々

白ワイン・・少々

ニンニク・・1/4かけ

黒コショウ・・大さじ1

 

作り方

①自家製ベーコンを弱火で焦げ目がつくまで炒めます。

ベーコンは取り出しておきます。

 

②次にトウモロコシを焼き色がつくまで炒めて

香ばしさを増すためにしょう油を少し足します。

 

③ボウルに卵黄とパルメザンチーズを加えて

ソースを作ります。

 

④茹でたパスタをフライパンで①と②を混ぜ合わせて

火を止めてから③のソースを絡め合わせます。

 

⑤お皿に盛って大葉を散らせば完成です。

 

そのお味は?

レストランで出せる美味しさとのことですが

生クリームを入れなかったので

麺が乾いてしまったことが

減点の要因となってしまいました。

 

プロの作り方

①ベーコンとトウモロコシを炒めたのち

フライパンに残った油と具材をそれぞれ別の容器に入れます。

 

②パスタを茹でて麺を取り出します。

 

スポンサーリンク

③フライパンにパスタのゆで汁を少し加えて

取り分けておいた油と卵黄も加えてよく混ぜて

ソースを作ります。

 

④麺と具材を入れてサッと炒め絡めます。

 

⑤仕上げにまたパスタのゆで汁を加えて

麺とソースを良くなじませます。

 

⑥大葉を散らせば完成です。

 

まとめ

ロバートの馬場ちゃんは

シェフになった方がいいのではないかと言うくらいに

美味しそうな料理を作りますね。

パスタのゆで汁を上手く使えれば

つややかなパスタを作れるので

今度試してみたいと思います。

 

超辛口先生の赤ペン俳句教室

超辛口先生の赤ペン俳句教室

 

 

スポンサーリンク