東芝 ロボット掃除機 (グランホワイト)TOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ) VC-RVS2-W

6月22日のヒルナンデスでは

2016年夏の最新家電ベスト10の

後半の第5位からを教えてくれました。

便利な家電がたくさんで

欲しいものもあったので

備忘録として紹介します。

 

第5位:サラダ家電

フィリップス マルチチョッパー

 

こちらは2月に発売されてから

様々な番組でも紹介されている

チョップドサラダが作れる機械です。

 

穴のあいた受け皿と

その下に空間があるために

固いナッツや柔らかいゆで卵など

一緒に入れても

均等な大きさにカットされて

野菜の水気がでないというすぐれものです。

 

スポンサーリンク

マイボトルブレンダー

 

サラダにはドレッシングが必要ですよね。

こちらは粉ドレッシングを

簡単に作れるブレンダーです。

この2つで食べるサラダが簡単に出来ますね。

 

第4位:ロボット掃除機

iRobot ルンバ876

 

お掃除ロボットといえばルンバですよね。

絨毯やカーペットの小さいゴミまで取れるように

ブラシ製ではなくシリコン製のローラーを

採用しているのが特徴です。

また、行って欲しくないところに

付属のボックスを置けばそれ以上行かない様にできるので

それもいいところです。

 

Panasonic ルーロ

 

お掃除ロボットは隅の掃除が

苦手な印象がありますよね。

パナソニックのルーロは

三角おにぎりのような形をしており

隅のごみを掻きだして吸い取るので

隅っこも綺麗にしてくれます。

 

東芝 トルネオロボ

 

お掃除ロボットのゴミを

わざわざ捨てるのが

めんどくさいという意見があり

トルネオロボは充電ステーションで

お掃除ロボのごみを回収してくれるので

月に1回のごみ捨てで大丈夫なのです。

 

さらにこの充電ステーションは

ハンディーモップなどの

ごみも吸い取ってくれるので

ちょっと前にダスキンのCMでやっていたような

こともできるのです。

これは便利ですね。

 

第3位:フードドライヤーミニ(イーバランス)

 

食材激うま変身家電として

紹介されたのが

フードドライヤーミニです。

 

食材の水分を飛ばすことで

旨みを凝縮してくれます。

たらこや煮卵をこちらの機械で

水分を飛ばすことで

とても美味しくなります。

 

しかも電子レンジとは違って

ほったらかしで作れるのも大きなポイントです。

これいいですね。

 

スポンサーリンク

第2位:ヘルシオ グリーンプレッソ

 

今年の6月に発売したばかりの新型家電です。

青汁を手軽に簡単に作れて

女性誌などでも取り上げられている

今注目の家電です。

ただ単に青汁を作れるだけではなく

オレンジなどを加えて飲みやすく出来て

フレッシュな青汁ですので

栄養もばっちりというのがポイントです。

 

第1位:ポップコーンメーカー(Vitantonio)

 

油を一切使わずに

ポップコーンが作れるので

セレブの間で人気の商品です。

 

ポップコーンの種を入れて

スイッチを押すだけで

マッシュルーム型のポップコーンが

簡単に作れるのです。

原宿などでも大人気ですよね。

 

フレーバーを入れれば

色々な味を楽しめるのもポイントです。

 

番外編:ドクターパッドテンス

 

細川茂樹さんが一押しの家電として

コードレスの低周波治療器が紹介されました。

厚さ8mmで重さは17gの電池式なので

服の下に装着しても違和感がありません。

 

しかもボタン電池なのに

とても強力なのだそうです。

これ父の日の前にやってほしかったなぁ。

 

第10位~第6位

 

kinyanpu.hatenablog.com

 

 

まとめ

マッサージ器良さそうですよね。

本当にやるタイミングがちょっと遅いですよ。

青汁メーカーも手軽に

作れてフルーツ入りで美味しそうですので

試してみたいと思います。

 

 

コードレス低周波治療器 ドクターパッドテンス 2個セット

コードレス低周波治療器 ドクターパッドテンス 2個セット

 

 

 

スポンサーリンク