いなば ライトツナスーパーノンオイル 70g×24個

8月8日のヒルナンデスでは

レシピの女王キッチンの

シンプルレシピのコーナーで

簡単なツナ缶レシピとして

ツナ味噌の包みご飯の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

ツナ味噌の包みごはんのレシピ

韓国のサンバブと

沖縄のアンダンスーを合わせた料理です。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

【A】

砂糖・・大さじ4

酒・・大さじ4

しょう油・・大さじ4

みそ・・大さじ4

チューブ生姜・・大さじ1

 

豚こま肉・・200g

ツナ缶・・140g×2缶

ごま油・・小さじ2

こしょう・・お好みで

白ゴマ・・お好みで

 

炊いたご飯・・茶碗4~6杯分

サニーレタス・・1袋

大葉・・1~2束

かいわれ・・1パック

 

作り方

①【A】の合わせ調味料を作ります。

砂糖を酒としょうゆで溶かしてから

みそを入れるのがベターです。

 

②鍋に湯を沸かして

豚こま肉を入れて軽く湯がきます。

完全に火が通っていなくてOKです。

 

③ボウルに冷水を張ってザルを乗せ

湯がいた豚肉を入れて冷まします。

 

④豚こま肉の水気を切って

1~2cm程度にカットします。

 

⑤ボウルにツナ缶を開けて

ボウルの中で油切りをします。

 

⑥フライパンにごま油と

湯がいて切った豚こま肉をいれ

中火でカリカリになるまで焼きます。

 

⑦⑥に⑤のツナ缶を入れて

さらに1~2分ほど炒めます。

 

スポンサーリンク

⑧さらに①で作った合わせ調味料を加え

中火で焦げないように

全体にとろみが出るまで

ヘラなどで混ぜ合わせながら炒めます。

 

⑨お皿に盛ってお好みで

白ゴマ、こしょうを散らします。

 

⑩水で洗って水けをきった野菜と

ごはんを添えたら完成です。

 

まとめ

ツナ缶をご飯にもぴったりの

甘辛味に仕上げてくれましたね。

これはご飯がめちゃくちゃ進みそうで

作り置きして冷蔵庫に入れておきたいです。

 

レシピの女王 BESTレシピ おかわり (e-MOOK)

レシピの女王 BESTレシピ おかわり (e-MOOK)

 

 

スポンサーリンク