千葉・茨城県産 ”紅あずま” Mサイズ 約5kg

9月20日のノンストップでは

笠原将弘のおかず道場で

サツマイモのはさみ揚げ みたらしあんの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

サツマイモのはさみ揚げ みたらしあんのレシピ

サツマイモで海老と挽き肉のタネを

挟んでカラッと揚げた料理です。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

サツマイモ・・2本

エビ・・150g

長ネギ・・1/2本

鶏ひき肉・・150g

 

【A】

酒・・大さじ1

いりゴマ(黒)・・大さじ1

砂糖・・小さじ1

塩・・小さじ1/2

 

塩・・少し

シシトウ・・3本

薄力粉・・適量

パン粉・・適量

溶き卵・・2個分

揚げ油・・適量

 

【B】

砂糖・・大さじ5

水・・大さじ3

みりん・・大さじ1

しょうゆ・・小さじ2

 

練り辛子・・少し

塩・・少し

 

作り方

①エビは殻をむいて背わたを取り

包丁で叩いてミンチ状にします。

 

②長ネギはみじん切りにします。

 

③ボウルに鶏ひき肉と①のエビと

みじん切りの長ネギ、【A】を加えて

よく混ぜ合わせます。

 

④サツマイモは洗って皮付きのまま

5mmの厚さの輪切りにします。

 

⑤鍋に湯を沸かして塩を入れ

3分程茹でてザルにあげます。

 

⑥シシトウに縦に1本切れ目を入れておいてください。

 

⑦サツマイモの片面に薄力粉をまぶし

半量のまぶした面に均等に③を塗り

残りのサツマイモと2枚一組にして挟みます。

 

スポンサーリンク

⑧薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。

 

⑨170℃に熱した揚げ油に⑧を入れて

3~4分ほど揚げます。

シシトウも一緒に素揚げしてください。

 

⑩鍋に【B】をいれて弱火にかけ

とろみがつくまで煮詰めてみたらしあんを作ります。

 

⑪器にはさみ揚げとシシトウを盛り

みたらしあん、練り辛子、塩を添えて完成です。

 

まとめ

みたらしあんがとても美味しそうですね。

あまじょっぱくて

ごはんのおかずに美味しそうです。

ぜひ作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク