田芋コロッケ50g×60 1箱

2月8日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の高城順子さんが

サトイモを使った料理として

里芋のコロッケの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

里芋のコロッケのレシピ

汁物以外もおいしくいただけます。

 

材料(4個分)

スポンサーリンク

里芋・・250g

合びき肉・・80g

ねぎ(みじん切り)・・20cm分

 

【A】

砂糖・・小さじ1/3

塩・・小さじ1/3

しょうゆ・・小さじ1

 

サラダ油・・大さじ1/2

小麦粉・・適量

溶き卵・・適量

パン粉・・適量

レタス・・適量

ミニトマト・・適量

 

作り方

①里芋は丁寧に洗って鍋に入れ

しっかりと浸るくらいの水を入れて強火にかけて茹でます。

 

②煮立ったら弱火にして20~30分茹でます。

竹串がスッと通るくらいまで茹でたら

ザルにあげて粗熱を取ります。

 

③フライパンにサラダ油を熱して

みじん切りのねぎを入れて炒めます。

 

④③に合びき肉を加えてさらに炒めて

肉の色が変わったら【A】を加えて味付けをします。

 

⑤里芋の粗熱が取れたら皮をむいて

ボウルに入れてつぶします。

 

⑥④と⑤を混ぜて4等分してコロッケの形にします。

スポンサーリンク

⑦小麦粉をまぶして溶き卵とパン粉をつけて

180℃の揚げ油できつね色になるまで揚げます。

 

⑧器に盛り付けてレタス、ミニトマトを添えて完成です。

 

まとめ

里芋のうま味が出ておいしそうですね。

コロッケも好きですので

ぜひやりたいと思います。

 

スポンサーリンク