山口県産アカモク 40g×30食入(特製ぽん酢付き)

3月14日のあさイチでは

夢の3シェフNEOにて

アカモクを使ったレシピとして

日本料理の橋本シェフが

アカモクと春菊のかき揚げ

を作ってくれましたので

備忘録として紹介します。

 

 

アカモクと春菊のかき揚げのレシピ

春菊の香りも合わさったかき揚げがおいしそうです。

 

材料

スポンサーリンク

アカモク(乾燥)・・10g

春菊・・15g

たまねぎ・・20g

薄力粉・・少々

揚げ油・・適量

 

<衣>

薄力粉:水=2:3の割合

 

作り方

①アカモクの茎はかたいので取り除きます。

※茎は他の料理に活用してください。

 

②春菊の葉の部分だけをちぎります。

茎は斜め薄切りにします。

 

③玉ねぎは薄切りにします。

 

④アカモク、春菊、玉ねぎを合わせたら

薄力粉を加えて混ぜます。

 

⑤薄力粉と水を混ぜて衣を作ります。

 

⑥フライパンの底から1.5cmの深さに揚げ油を注ぎ

150℃に加熱します。

 

スポンサーリンク

⑦具材に衣を注ぎ入れて全体を混ぜ合わせます。

 

⑧いったん火を止めて具材を入れ

強火で加熱していきます。

裏返すときは日を一旦止めます。

 

⑨玉ねぎが色づいてきたら完成です。

 

まとめ

かき揚げの玉ねぎが好きですので

アカモクが入ったらさらにおいしいでしょうね。

 

スポンサーリンク