カブ 種 聖護院大丸 小袋(約8ml)

4月5日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の本田明子さんが

カブを使った料理として

かぶの葉の三宝菜の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

かぶの葉の三宝菜のレシピ

かぶの葉、いか、豚肉で作ります。

 

材料(2人分)

かぶの葉・・2~3個分(200g)

いか・・1杯(150g)

豚こま切れ肉・・50g

 

【A】

しょうが(千切り)・・1かけ分

塩・・少々

こしょう・・少々

 

【B】

塩・・小さじ1/2

砂糖・・小さじ1

酒・・大さじ1

湯または水・・カップ1

 

【C】

片栗粉・・小さじ2

水・・小さじ2

 

ごま油・・大さじ1

 

作り方

①かぶの茎は2cmに、葉先は4cmの長さに切ります。

 

②いかは胴と足を食べやすい大きさに切ります。

 

③フライパンにごま油を熱し、豚肉

しょうが、塩、こしょうを加えて強めの中火で炒めます。

 

④肉の色が変わり始めたら、いか、かぶの順に加えて

火を強火に変えてサッと炒めます。

 

スポンサーリンク

⑤【B】を加えて、全体がフツフツとしてきたら味を見て、塩で味を調えます。

 

⑥【C】の水溶き片栗粉をくわえて、ひと煮させます。

とろみがついたら完成です。

 

まとめ

ご飯にとても合いそうですね。

やってみたいと思います。

 

スポンサーリンク