お店のための さばフィーレ 110g 10枚  冷凍

2月14日の白熱ライブビビットでは

旬の食材で何作るんですか?で

鯖を使った料理として

イケメン料理研究家の寺田真二郎さんが

サバとトマトのみぞれ煮の

の作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

サバとトマトのみぞれ煮のレシピ

イタリアンとサバがマッチしています。

 

材料

スポンサーリンク

サバ・・1尾

塩・・適量

薄力粉・・適量

サラダ油・・適量

しめじ・・1/2株

 

【A】

だしの素・・小さじ1/2

しょうゆ・・小さじ4

みりん・・大さじ2

 

大根・・150g

トマト・・1個

レモン汁・・1/4個分

塩・・適量

小松菜・・2束

レモン輪切り・・4枚

こしょう・・適量

小ねぎ・・適量

 

作り方

①サバを一口大に切って塩を振ります。

 

②サバに小麦粉を振ってフライパンで焼きます。

皮と身の間に臭みがあるので

皮をしっかりやくことでおいしくなります。

 

③【A】の合わせ調味料を加えます。

 

④落としブタをして煮込みます。

 

⑤サバを煮ている間にみぞれあんを作ります。

大根をすりおろして水気を切ります。

 

スポンサーリンク

⑥トマトも皮ごとすりおろします。

 

⑦トマトと大根にレモン汁と塩で味を調えます。

 

⑧⑤に⑦と小松菜、レモン輪切り、こしょう、小ねぎを合わせて

味を調えれば完成です。

 

まとめ

美味しそうですね。

是非参考にして作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク