なとり 酒肴逸品 砂肝七味焼き風味 豊かなピリ辛味 50g

7月15日の男子ごはんでは

人気料理研究家の栗原心平さんと

TOKIOの国分太一さんがこだわり丼として

砂肝の香味ダレ和えの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

砂肝の香味だれ和えのレシピ

砂肝をナンプラーなどと合わせます。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

砂肝・・250g

塩・・小さじ1/2

白こしょう・・適量

にんにく・・1片

青唐辛子・・6本

香菜・・1株

ナンプラー・・大さじ1

すし酢・・大さじ1

オリーブ油・・大さじ1

糸唐辛子・・適量

 

作り方

①砂肝は身の厚い部分に深さ2/3まで、数本切込みを入れ、塩と白こしょうを振ります。

 

②にんにくは横薄切りにします。

 

③青唐辛子は小口切りにして、香菜は刻んでボウルに入れます。

ボウルに入れてナンプラーとすし酢を加えて混ぜます。

 

④フライパンにオリーブ油を熱してにんにくを加え

きつね色になるまで揚げ焼きにして取り出します。

スポンサーリンク

⑤④のにんにくオイルに砂肝を加えて強めの中火でよく炒めます。

 

⑥火が通ったら熱いうちに③に加えて和えます。

 

⑦器に盛って④のにんにくチップを砕きながらちらし、糸唐辛子をのせたら完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク