鰹節屋がつくった 食べるだし醤油 極 140g

10月1日の嵐にしやがれでは

石原さとみさんをゲストに迎え

ご飯のお供デスマッチが開催され

とても美味しそうな

新米に合うご飯のお供が紹介されました。

備忘録として紹介します。

千葉県 匝瑳の舞

大粒でモチモチのあるお米で

弾力がありあっさり形です。

魚介に合うお米です。

 

鮭明太 2160円

藤井フミヤさんおすすめの

ご飯のお供です。

鮭と明太子を合わせており

3か月待ちとのことです。

 

スポンサーリンク

茨城県 ふくまる

モチモチ食感が好きな人におすすめです。

一般のお米よりも0.1㎜が大きく

ふっくらモチモチのご飯です。

有機肥料で食味値が違うそうです。

 

食べるだし醤油 500円

月に1万個売れて今でも3か月待ちです。

長野のしょうゆ豆がベースとなっており

焼津産の最高級かつお節が加わっています。

 

佐賀県 上場コシヒカリ

上場は棚田になっており

棚田は昼夜の寒暖差が大きく

米にうま味成分のアミノ酸が浸透しやすく

甘みがあって美味しくなります。

 

山形牛の手ほぐしコンビーフ 1620円

究極のコンビーフです。

加藤牛肉店が作っています。

手作業で1本1本余計な筋を取り除いて

本来の山形牛の旨みを味わうことができます。

 

新潟県 こしいぶき

コシヒカリよりもさらに弾力があり

旨みはあるのに

コシヒカリより4割も安いので

安くておいしいお米をお求めならこれです。

 

スポンサーリンク

もつっ子 1㎏ 1070円

群馬県の永井食堂にある

1日に500食を売り上げる

トロトロのモツ煮です。

 

茨城県 一番星

関東で一番早く収穫できるお米で

あっさりした食感で

冷めても美味しいと評判です。

 

お茶漬け最中 1個 324円

京都の辻が花のお茶漬け最中です。

ご飯1杯分のお茶漬けの具材が入っており

生の素材にこだわっているので

インスタント感はありません。

 

まとめ

新米美味しそうですね。

色々な種類のお米食べ比べうらやましいです。

上場のコシヒカリを

ぜひ食べてみたいですね。

ちなみにご飯1合に対してにがりを1滴入れると

もちもちのご飯になりますよ。

 

スポンサーリンク