DAIKIN 加湿ストリーマ空気清浄機 (加湿~18畳/空気清浄~31畳) ホワイト MCK70T-W

11月22日のこの差って何ですかでは

最新の加湿空気清浄機の差として

様々なメーカーの最新の

空気清浄機が紹介されました。

おとうさんの加齢臭まで取れるとのことで

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

日立 クリエア

自動でフィルターの掃除をしてくれます。

空気清浄機の手入れの手間がありません。

8畳の部屋だと6分で綺麗になります。

 

水入れのタンクも平べったくて

お手入れがしやすくなっています。

 

ダイキン MCK70T

ダイキンは加湿にすぎれており

部屋に最適な湿度を保ってくれます。

ストリーマというプラズマを放つことで

フィルターや加湿用の水も綺麗にしてくれます。

 

シャープ KI-GX100

シャープといえばプラズマクラスターです。

静電気も抑制してくれて

加齢臭にも効果があるとのことです。

枕のニオイ取りなどに有効だそうです。

 

パナソニック F-VXM90

花粉を徹底的に吸い込んでくれます。

下から空気を吸い込んでくれるので

床に落ちた花粉も取ってくれます。

ハイハイする赤ちゃんにもおすすめです。

スポンサーリンク

ダイソン Dyson Hygienic Mist

加湿はないのですが

360度すべてフィルターなので

効率的に空気を綺麗にしてくれます。

 

冬場もいけるように温風もでます。

 

まとめ

我が家では加湿なしの

シャープのプラズマクラスターを使っています。

アレルギーがマシになったので

効果ありですよ。

スポンサーリンク