OWARI お刺身サーモン(皮取り) 約500g前後

6月27日のノンストップの

笠原将弘のおかず道場のコーナーで

賛否両論の笠原将弘さんが

サーモンの緑あんかけの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

サーモンの緑あんかけのレシピ

アスパラや枝豆で彩りが綺麗です。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

サーモン(切り身)・・4切れ

オクラ・・8本

枝豆(正味)・・100g

ズッキーニ・・1本

グリーンアスパラ・・4本

 

【A】

酒・・大さじ2

昆布茶・・大さじ1

 

塩・・少し

片栗粉・・適量

揚げ油・・適量

 

【B】

だし汁・・1と1/2カップ

薄口しょうゆ・・大さじ1と1/2

みりん・・大さじ1と1/2

 

【C】

片栗粉・・大さじ1

水・・大さじ1

 

作り方

①サーモンは一口大に切って

【A】を揉みこんで10分程度置き

下味をつけます。

 

②ズッキーニは1cmの厚さの輪切りにして

アスパラは根元を除いて3等分にします。

 

③オクラは塩を少しまぶして

まな板の上で転がして板ずりをします。

 

④③を熱湯でサッと茹でて氷水に取り

水気を切ってヘタとガクを除いて

包丁で叩いて細かくします。

 

⑤枝豆は塩ゆでしたからさやから取り出します。

 

⑥サーモンをペーパータオルで挟み汁気を取り

片栗粉をまぶします。

 

スポンサーリンク

⑦170℃の揚げ油で⑥を3分ほど揚げます。

ズッキーニとアスパラも2~3分ほど素揚げにします。

 

⑧緑あんを作ります。

鍋に【B】を入れてひと煮立ちさせ

【C】の水溶き片栗粉でとろみを付けます。

 

⑨オクラと枝豆を加えて混ぜ合わせて

器に⑦を盛って緑あんをかければ完成です。

 

まとめ

揚げたサーモンと相性がよさそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク