写真、撮られ術。 プロ写真家がそっと教える、証明写真の撮られ方!

10月26日のソレダメでは

フォトコミュニケーション協会代表理事の

渕上真由さんが

写真に写るときよりシャープに可愛く写る

方法を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

スポンサーリンク

 

写真に写るときアゴをひくのはソレダメ

証明写真を取るときなどに

よくカメラマンさんに

「あごを引いてください」

と言われますよね。

 

言われるがままにアゴを後ろに引いてしまいがちですが

実はソレダメなのです。

 

あごだけを後ろに引くと

二重あごになってしまいます。

 

写真に写るときはあごを下げるのがソレマル

写真写りを可愛くするためには

肩甲骨を中心に寄せて

姿勢をよくしてあごを下げるのがいいのです。

スポンサーリンク

こうすることで遠近法によって

あごが下がってレンズから遠ざかるので

細く綺麗に写るそうです。

 

さらに目は前にレンズに近づくので

目が大きく写る効果もあります。

 

まとめ

ちょっとしたポイントですが

結構印象が変わるので

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク