おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン

10月27日の得する人損する人では

坂上忍の得ワザのコーナーで

ストッキングで卵を回すことでできる

卵を丸ごと使ったプリンの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

卵を丸ごと使ったプリンのレシピ

卵の殻を剥くことなく

卵の黄身と白身を混ぜることで

プリンを作ることができます。

 

材料

スポンサーリンク

生卵

ストッキング

ラップ

片栗粉

 

作り方

①生卵をラップで包み込みます。

これは卵破裂防止です。

 

②パンストの片方の足に卵を入れて

大体真ん中くらいに入れます。

 

③ストッキングの両端をもって

卵をグルグル回して引っ張るを繰り返します。

ブンブンごまみたいな感じです。

これで卵黄膜が破れて白身と黄身が混ざります。

 

④卵黄膜が破けると

プチっと音がするのでそれが目安です。

スポンサーリンク

⑤音がした後さらに10秒ほど高速回転させます。

音が鳴らなかったら1分くらいを目安にしてください。

 

⑥混ざったかどうかは

卵にライトを当ててみると

光を透過させなかったら混ざっています。

 

⑦鍋にお湯を沸かして火を止めてから

お玉1杯分の水溶き片栗粉を入れます。

これで温度をキープできます。

 

⑧ラップをしたままの卵を投入し

蓋をして15分ほど茹でます。

 

⑨15分経ったら取り出して

5分ほど冷ましたら完成です。

 

⑩殻を剥いてカラメルソースをかければ

なめらかプリンになっています。

だしをかければ茶碗蒸しです。

 

まとめ

卵だけですが

濃厚なプリンが美味しそうですね。

カラメルソースも必要ですね。

 

このグッズを使えば簡単に作れますよ。

 

スポンサーリンク