5月1日のこの差って何ですかでは

淡路島の農家の方に学ぶ

玉ねぎを丸ごと使ったカレーの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

玉ねぎ丸ごとカレーのレシピ

3個の玉ねぎをそれぞれ違う方法で調理することで

タマネギのうまみが詰まったカレーになっていました。

 

材料

スポンサーリンク

新タマネギ・・3個

牛肉・・500g

カレールー・・1箱

バター・・10g(大さじ1)

オニオンフライ・・適量

スナップえんどう・・3本

ご飯・・適量

 

作り方

①1個目の新タマネギを摩りおろします。

 

②ジップロックに牛肉と

すりおろした新タマネギを入れ混ぜこみます。

 

③鍋に水を入れ、タマネギの皮を入れて出汁をとります。

 

④2個目のタマネギをみじん切りにします。

 

⑤みじん切りしたタマネギにバター10g(大さじ1杯)を加え

600Wの電子レンジで3分加熱します。

 

⑥③の出汁を濾して②の牛肉と⑤のみじん切りのタマネギを

出汁に加え煮込みます。

 

⑦ルー入れてとろみが出るまで煮込みます。

 

⑧3個目のタマネギをそのままラップに包んで

600Wの電子レンジで6分加熱します。

 

スポンサーリンク

⑨レンジから取り出して丸ごとカレーの中へ入れます。

 

⑩お皿にご飯とカレーを盛り付け

スナップえんどうとオニオンフライをふりかけて完成です。

 

まとめ

タマネギを3種類の方法で調理するだけでなく

タマネギの皮でダシを取るのはすごいですね。

タマネギは血液をサラサラにしてくれて

健康にもいいのでぜひ作りたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク