浜内千波の1時間で1週間分[楽うま]作りおきおかず (PHPビジュアル実用BOOKS)

6月3日のヒルナンデスでは

料理研究家の浜内千波先生の

自宅に訪問してキッチンや

レシピを紹介していました。

参考になることも多かったので

備忘録として紹介します。

 

冷凍庫で野菜を保存

野菜の切れ端を冷凍庫で保存していました。

切れ端をただ保存しておくだけではなく

ある程度たまったら

60~70℃でじっくり低温で蒸し煮にして

低温調理しておくのです。

 

低温で調理することによって

野菜のうまみを最大限に引き出すことができるのです。

スーパーでキャベツの外葉を

貰ってきたりするそうです。

 

スポンサーリンク

もち麦を活用

腸活として流行っているもち麦を

浜内先生も使っていました。

水溶性食物繊維が米よりも豊富なので

糖や脂質の吸収が遅くなり

血糖値が急激に上がらないので

ダイエットには最適です。

 

調理法は15分茹でて水で洗ってぬめりを取り

スクランブルエッグに混ぜたり

スープの具にしたり

ヨーグルトのトッピングにしたりしていました。

 

作り置きピクルス

酢とはちみつを10:1で混ぜて

オレンジをつけたピクルスが絶賛されていました。

 

時短レシピ1品目「ポタージュ」

簡単に作れるポタージュスープです。

 

材料

低温調理して冷凍した野菜

牛乳

塩コショウ

 

作り方

①野菜と牛乳をミキサーにかけます。

 

②鍋に移して弱火で煮込みます。

 

③塩コショウで味付けをすれば完成です。

 

時短レシピ2品目「塩サバのトマトパッツァ」

トマトの水煮缶を使って

こちらも簡単に作れます。

 

スポンサーリンク

材料

塩サバ

サニーレタス

白しめじ

トマトの水煮缶

コショウ

 

作り方

①トマトの水煮缶を鍋に入れ火にかけて

塩サバも一緒に入れます。

 

②白しめじの石づきを落としてほぐして入れます。

 

③7~8分ほど加熱します。

 

④サニーレタスをちぎって加えて

塩コショウで味を調えれば完成です。

 

時短レシピ3品目「もち麦入りヘルシーサラダ」

食物繊維が豊富なもち麦のサラダです。

 

材料

もち麦

豆腐

アボカド

納豆

わかめ

パセリ

サニーレタス

セルフィーユ

からし

こしょう

 

作り方

①ボウルに豆腐とアボカドを入れます。

 

②納豆、わかめ、からし、塩、茹でたもち麦を入れます。

 

③パセリ、サニーレタス、セルフィーユをカットして加えます。

 

④塩コショウで味付けをして完成です。

 

まとめ

ヨーグルト、納豆、もずくを

毎日食べているという浜内先生は

-50kgのダイエットに成功しているので

はやり食物繊維と発酵食品がポイントのようですね。

毎日ヨーグルトは食べていますが

食物繊維が少ないかもしれないので

意識したいと思います。

 

 

決定版!浜内式8強野菜ダイエットプラス 浜内千波の本 (扶桑社ムック)

決定版!浜内式8強野菜ダイエットプラス 浜内千波の本 (扶桑社ムック)

 

 

スポンサーリンク