はじめてでも簡単!  楽しいバラづくり ローズレッスン12か月 (別冊NHK趣味の園芸)

6月11日のサタプラこと

サタデープラスでは

スタディープラスのコーナーで

薔薇の貴公子が

萎れかけたバラを復活させる方法を

紹介してくれました。

お湯を使う方法で覚えておきたいので

備忘録として紹介します。

 

バラを買うときの注意点

バラには国産物と輸入物があり

輸入物は輸送の時間の分だけ

枯れるまでの時間が早くなるので

国産のものを選ぶ方がおすすめとのことです。

 

スポンサーリンク

萎れたバラを生き返らせる方法

せっかく買ったバラが萎れてしまっても

お湯を使うことで

復活させることができます。

 

やり方

①萎れかけたバラを濡らした新聞紙で

茎を少し出した状態で包みます。

 

②茎の先から1㎝位のところを

斜めに切ります。

 

③熱湯に30秒茎の先をつけます。

このことで水を通す管が膨らみます。

 

④冷水に半日漬けておきます。

 

これでシャキッとよみがえります。

 

スポンサーリンク

花だけでなく葉っぱも

ピンとした感じに復活しておりました。

 

まとめ

お花をもらっても

短い時間しか綺麗な状態を保てませんが

出来るだけ長く綺麗でいさせてあげるために

このような技を覚えておきたいですね。

 

 

スポンサーリンク