築地の王様 8品目の中華丼の具 1人前・180g×1パック 業務用冷凍食品

7月25日のあさイチでは

料理研究家の山本麗子さんが

シャキシャキ野菜で美味しい

八宝菜の作り方を教えてくれました。

美味しく作るポイントを

いくつか教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

八宝菜のレシピ

野菜を茹でるお湯に

油を少し加えることで

シャキシャキ食感の野菜になります。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

白菜・・1/8個

しめじ・・50g

茹でたけのこ(中)・・1/4個

うずらの卵(水煮)・・4個

かまぼこ・・1/4本

鶏もも肉・・80g

えび(ブラックタイガー)・・6匹

いか(胴)・・1/2ハイ(50g)

 

【A】

ごま油・・小さじ1/2

紹興酒・・大さじ1/2

顆粒チキンスープの素・・大さじ1/2

水・・カップ1と1/2

オイスターソース・・大さじ1/2

塩・・小さじ1/2強

 

砂糖・・小さじ1/2

しょうが汁・・小さじ1/2

片栗粉・・大さじ1強

 

【B】

サラダ油・・大さじ1

塩・・少々

 

作り方

①いかに飾り包丁を入れて

一口大に切ります。

 

②えびは殻をむいて3等分にそぎ切りにし

鶏肉は一口大にそぎ切りにしてから

片栗粉(分量外)をまぶします。

 

③しめじは根元をおとして小房に分けて

白菜は軸と葉にはわけてから

それぞれ一口大に切ります。

茹でタケノコも一口大に切って

かまぼこは7mm幅の薄切りにします。

 

④なべにお湯を沸かして【B】を加えます。

沸騰したら白菜の軸を入れて

再度沸騰したら葉も入れて10秒ほど茹でてザルにあげます。

 

⑤同じ湯を再度沸騰させて

しめじ、ゆでたけのこ、うずらの卵、かまぼこをいれます。

再び沸騰してから20秒茹でた後ザルにあげます。

 

⑥またお湯を再沸騰させて鶏肉を入れ

再沸騰してから30秒茹でてザルにあげます。

いかと海老は一緒に沸騰した湯に入れて

再沸騰してから30秒茹でてザルにあげます。

 

スポンサーリンク

⑦【A】の材料をひにかけて

とろみがついたら具材を入れて炒め合わせて完成です。

 

海鮮おこげのレシピ

①市販のおこげを油で表示の時間どおり揚げて

上記の八宝菜を掛ければ完成です。

 

まとめ

八宝菜を作る時は

いつも八宝菜の素を使っていましたが

この様に自分でイチから作るのもおもしろいですね。

是非やってみたいと思います。

 

かんたん!おいしい! 解決!ゴハン100: NHKあさイチ 料理研究家54人のお助けレシピ

かんたん!おいしい! 解決!ゴハン100: NHKあさイチ 料理研究家54人のお助けレシピ

 

 

スポンサーリンク