【サンマ 北海道産 獲れたて】根室 釧路 【特大】日帰りトロ さんま 4kg 22尾前後

8月30日の林修の今でしょ講座では

上田勝彦先生が

さんまを生で美味しく食べる方法として

漁師飯の棒さんまの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

漁師飯「棒さんま」のレシピ

普通のお刺身よりも

濃厚で美味しくなるとのことです。

 

材料

スポンサーリンク

さんま(生)・・適量

塩・・適量

酢・・適量

 

作り方

①さんまは肛門のあたりから

頭に向かって斜めに包丁を入れて

腹の部分を切り取ります。

 

②背側の皮をはぎます。

 

③流水で血を洗い流します。

 

④キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取ります。

 

⑤塩を両手になじませて

さんまを握るようにして塩を揉みこみます。

 

⑥1時間ほど置いて余分な水分を抜きます。

 

⑦食べやすい大きさに切って

酢に漬けこみます。

 

スポンサーリンク

⑧さんまの表面が白くなったら完成です。

 

まとめ

残った酢は酢飯にすると美味しく食べられ

腹側も塩焼きにすると美味しいです。

酢は血液サラサラ効果もあり

青魚のサンマと合わせて

健康にもいい料理ですね。

ウエカツの目からウロコの魚料理

ウエカツの目からウロコの魚料理

 

 

スポンサーリンク