頻尿・尿もれがスッキリ治る最強療法 (快尿革命! 女と男の尿トラブルを自力で一掃!)

10月19日のガッテンでは

快尿!おしっこトラブルとして

おしっこが近い、漏れちゃう、残尿感の原因が

膀胱が硬くなっているからで

その解消法を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

尿トラブルの原因は膀胱にあり

おしっこが近い、漏れちゃう、残尿感の

3大尿トラブルの原因は膀胱にあるのです。

 

今回はこの3大尿トラブルを解消して

快尿生活を送るための方法を教えてくれました。

しかもめちゃくちゃ簡単にできるのです。

スポンサーリンク

健康な膀胱

膀胱は風船のように膨らむことができて

人間の健康な膀胱は300~500mlもの

尿を溜めておくことができます。

 

そして収縮性もいいので

勢いよく排尿することができます。

 

不健康な膀胱

しかし、不健康な膀胱は硬く伸びにくくなっているので

沢山溜められずに頻尿になってしまいます。

 

さらに収縮性も悪くおしっこを出しにくく

残尿感に繋がってしまいます。

 

そして、口の所の弾力もなくなっているので

尿漏れも起こってしまうのです。

 

柔らかい膀胱を取り戻す

快尿の為の膀胱の柔らかさは

3か月運動を続けるだけで

外出が困難だった方も快尿になっていました。

 

やり方

肛門を締めたり緩めたりするだけです。

 

①お尻の穴をギューッと5秒間締めます。

 

②ぱぁっと緩めます。

これを1セットとします。

 

どんな姿勢でも大丈夫ですが

座りながら

つま先立ち

寝ながら

この3つがやりやすいのでおすすめです。

 

1日20回を目標にして

少しずつでも毎日続けることが大切です。

 

4週間くらいで効果が現れて

3か月くらいで多くの人が改善します。

スポンサーリンク

肛門を締めたり緩めたりすると

骨盤底筋を使うことで血流が良くなり

膀胱にも酸素が十分にいきわたるようになるのです。

 

冷えやすいところでいた方は

膀胱が固くなりやすい傾向があり

軽度な症状だとカイロで温めるだけでも軽減するそうです。

 

膀胱の柔らかさチェック

哺乳類は種を超えて

平均的なおしっこの時間は21秒前後です。

 

自分のおしっこの時間を測定することで

膀胱が硬くなっているのかわかります。

 

  男性 女性
30代 17秒 13秒
40代 21秒 16秒
50代 23秒 18秒
60代 25秒 19秒
70代 28秒 27秒
80代 31秒 29秒

 

自分のおしっこの時間が

この表よりも男性の場合は±10秒、女性の場合は±5秒ズレると

膀胱にトラブルがある可能性があります。

 

これらの時間より多くかかる場合は

膀胱が縮みにくくなっており

逆に時間が短い場合は溜めにくい状態になっています。

 

頻尿の解消する方法

単純ですが我慢をすることで治ります。

 

膀胱には尿センサーがあって

おしっこが半分くらい溜まるとセンサーが働き

尿意を感じるようになるそうです。

 

そのたびに念のためにとトイレに行っていると

そこが限界点だと勘違いしてしまうのです。

 

おしっこを我慢するように練習すると

尿センサーがリセットされて

正常に尿を溜められるようになります。

 

やるときのポイントは

①自宅で行うようにします。

トイレにすぐ行けるという安心感が余裕を持たせます。

 

②尿意を感じたら少しずつ我慢するようにします。

 

③最終的に2時間を目標にすると

頻尿を解決できるようになります。

 

まとめ

さすがにまだ尿トラブルにはなっていませんが

最近、朝の6時くらいにトイレに目が覚めるので

あと45分ゆっくり眠れるようになりたいです。

 

スポンサーリンク