かけろまきび酢 700ml

7月4日の主治医が見つかる診療所では

身近なちょい足し食材の

第4弾が紹介してくれました。

長寿、美肌の効果的な栄養素が

10倍も入っているとのことで

備忘録として紹介します。

 

神秘のお酢

お酢の健康効果として

  • 血圧を下げる
  • 血中の中性脂肪を減らす
  • 内臓脂肪を減らす

これらの効果が認められています。

 

しかし、お酢と言っても

色々な種類のお酢がありますよね。

 

その中でも神秘の酢は

様々な栄養素が10倍も含まれているのです。

 

①カリウム

体内の塩分を体外に排出して

血圧を下げる効果があります。

穀物酢よりも10倍も含まれています。

 

②鉄

貧血の予防のほか

健全な身体の成長を促す働きがあります。

通常の穀物酢の10倍も含まれています。

 

スポンサーリンク

神秘のお酢とは?

奄美群島にあるお酢で

それは「キビ酢」でした。

 

キビ酢とはサトウキビから作ったお酢で

400年前からあるお酢です。

大根やカツオの刺身のなますで

食べることが一般的です。

 

黒糖のことは薬糖と呼ぶくらいに

とても健康にいい食材で

それを発酵させて作ったキビ酢も

健康にとてもいいのです。

 

カリウム、鉄は10倍

カルシウムは15倍も米酢よりも

多く含まれているのです。

 

キビ酢のポリフェノール

さらに注目したいのが

キビ酢にはポリフェノールが含まれており

ポリフェノールは活性酸素を除去してくれる

働きがあります。

 

スポンサーリンク

活性酸素は老化や動脈硬化など

体の不調の原因となっているのですが

キビ酢には米酢よりも7倍もの

抗酸化力があったのです。

 

100歳以上の割合は与論島が

とても多いので

本当に長寿に効果があります。

 

キビ酢の水割りのレシピ

キビ酢2に対して水を8で

割っていました。

これで血圧が正常で

歯もとても丈夫そうでした。

 

キビ酢の作り方

サトウキビのしぼり汁を煮詰めて

しっかりとアクを取って

ツボに入れるだけです。

 

与論島の空気中にいる細菌が

きび酢に変えてくれるのです。

 

本土に持っていっても

酢にはならないのだそうです。

 

1年発酵させて2年熟成させることで

与論島のきび酢が完成します。

約3年もかかって作られる

貴重なお酢なのですね。

 

キビ酢バナナ酢

簡単に作れるレシピです。

 

材料

バナナ・・3本

黒糖・・300g

キビ酢・・500ml

 

作り方

①清潔な保存瓶にバナナ

黒糖、キビ酢を漬けこんで

3日間熟成させます。

 

②真っ黒になったバナナは取り出します。

 

③お酢の方をいただきます。

 

ヨーグルトにかけたり

牛乳で割ると美味しいらしいです。

 

ゴーヤの肉詰め甘酢あんかけのレシピ

キビ酢料理第2弾です。

 

材料

ゴーヤ

片栗粉

揚げ油

 

<タネ>

豚ひき肉

玉ねぎ

生姜絞り汁

コショウ

片栗粉

 

<甘酢あん>

鶏ガラスープ

キビ酢

砂糖

水溶き片栗粉

 

作り方

①タネの材料を混ぜ合わせて

肉だねを作ります。

 

②真ん中をくり抜いたゴーヤに①を詰めます。

 

③適当な幅に輪切りにして

片栗粉をまぶします。

 

④160℃の油で揚げます。

 

⑤甘酢あんの材料を鍋でひと煮立ちさせます。

 

⑥揚げたゴーヤに甘酢あんをかけて完成です。

 

バナナ酢牛乳のかき氷のレシピ

バナナ酢牛乳を凍らせて

かき氷にするだけです。

 

きび酢の健康効果

動脈硬化を予防したり

血管にとてもいい作用があります。

老化を予防してアンチエイジングに

効果があります。

 

さらにサトウキビの表面のワックス分には

オクタコサノールという

果物の皮などに含まれる成分があり

運動機能の向上や

コレステロールを下げる効果があります。

 

キビ酢にはマグネシウムも多く含まれており

カルシウムを骨に誘導してくれるので

とてもいい作用をもたらしてくれます。

 

鉄も摂りにくい栄養素なのですが

お酢で摂りやすくなっており

コラーゲンの成分なので

お肌の張りも良くなります。

 

スポンサーリンク