ブルドッグ 2017年 カレンダー 壁掛け

1月20日のその原因、Xにありでは

口や頬が垂れて老け顔になってしまう

ブルドックフェイスが特集されました。

ブルドックフェイスの原因と

1日1分で解消する方法を教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ブルドッグフェイスとは?

ブルドッグフェイスとは

口の周りや頬がたるんでほうれい線がぐっと出てしまい

マリオネットラインが出ることでブルドックのように見えてしまうことです。

 

ブルドックフェイスの原因は縮み首にあり

縮み首とは口元から胸元にかけて広がる

広頚筋が縮むことで起こって今します。

 

広頚筋は口の周りで

他の表情筋に繋がっているので

ここが縮むと他の筋肉も引っ張られてしまうのです。

 

なぜ縮み首に?

筋肉は使わないとなまけて

収縮しにくくなる性質があります。

 

縮み首チェック

鏡を見て首に横筋が入っていたら

縮み首の可能性があります。

この方は今は大丈夫でも次第に

ブルドックフェイスになってしまうかもしれません。

 

スマホが原因

下を向くことで縮み首になってしまいます。

特に現代人はスマホを使うことが多く

下を向く時間が長いのがいけません。

 

下を向くことで広頚筋は使われない状態となり

筋肉がさぼってしまうのです。

スポンサーリンク

キスミー体操でブルドックフェイス改善

①キスをするように唇を突き出して上を見ます。

 

②うーと声を出し10秒キープします。

 

③ゆっくり元の位置に戻します。

 

広頚筋を意識して首を伸ばしてください。

口元の筋肉を意識して口をとがらせてください。

 

10秒2セットを朝晩2回行ってください。

 

まとめ

顔の筋トレですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

おからパウダーで太らない唐揚げのレシピ

 

夜間頻尿解消の方法

 

背中のかゆみの肌カビを治す方法

スポンサーリンク